コスパ良しの焼肉店をお探しの方へ!百名店うしごろ 貫 恵比寿店の食レポです。

この記事は、2019から連続で焼肉100名店に選ばれている「うしごろ貫 恵比寿本店」に行った時の食レポ記事です。

この記事は、次のような人にお勧めです。
  • うしごろ貫 恵比寿本店 に行こうか迷っている人
  • 恵比寿で焼肉店を探している人
  • 100名店の焼肉レストランを探している人

久しぶりに焼肉を食べたいなぁと思い焼肉店を探していました。
美味しそうだ!と思うと、値段が。。。となかなか決めることが出来ませんでした。
そんな中、ちょっと時間帯は早くなりますが、17時までスタートで割引つきのプランを、うしごろ貫 恵比寿本店さんで見つけました。

ということで、行ってみました。

お店の基本情報

店舗

店舗の外観写真はこちらです。
うしごろ貫_外観
お店に入るときには、靴を脱ぎます。靴下注意ですね。
店内のカウンター座席写真。
うしごろ貫_座席
掘りコタツ風になっていてシートの下が、手荷物入れになっています。

アクセス

  • 住所:東京都渋谷区恵比寿南1-8-1 STM恵比寿ビル 1F
  • JR恵比寿駅西口より徒歩約2分
  • 東京メトロ日比谷線1、3番出口より徒歩約2分

アトレ1階にあるシェイクシャックを見ながら、角を左に曲がってすぐの所にあります。

営業時間・定休日

  • 営業時間 月〜金:16:00~23:30(22:30 LO)
  • 営業時間 土・日・祝日:16:00~23:30(22:30 LO)
  • 定休日 年中無休

支払い方法

  • カードOK(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
  • 電子マネー、QRコード不可

予約の方法

予約は電話(050-5872-3765)でも、WEBでも可能です。

 

うしごろ貫:本日のオーダー

メニュー

予約の内容は、17時スタート限定の、「肉づくしコース」です。
メニューの内容は、

  • 本日の前菜3種盛り
  • チョレギサラダ
  • 極みのタンと厳選厚切り肉の2種盛り
  • 特上炙り握り(リブ)
  • 国産A5黒毛和牛 本日の極上希少部位(塩)2種盛り
  • 国産A5黒毛和牛 本日の極上希少部位(タレ)2種盛り
  • 1番人気 国産A5黒毛和牛 サーロインのすき焼き
  • 特製和風冷麺 OR うしごろ貫カレー
  • 本日の冷菓

です。

飲み物メニューはこちらです。
うしごろ貫_メニュー
この他に、マッコリ、サワー、果実酒、ソフトドリンクもあります。
桃好きなので、果実酒の鳳凰美田完熟もも(栃木県)と、ソフトドリンクの黒ウーロン茶を頼みました。
うしごろ貫_桃酒
果実酒には、桃の切り身も入っていました。

ここからは、食事の紹介です。2人で行きましたので、肉の写真の盛り付けは2人分になります。

本日の前菜3種盛り

前菜は、カクテキキムチ、もやしのナムル、牛タンの旨煮です。
うしごろ貫_コース1
カクテキキムチ、ナムルはいわゆる想像通りの味。
牛タンの旨煮は、お醤油で甘辛。和風な味わい、ちょっぴり乗っているマスタードが良いアクセントです。

チョレギサラダ

チョレギサラダの中身は、レタス、紫大根、きゅうり、ネギ、海苔にゴマです。
うしごろ貫_サラダ
ボリュームはそんなに大きくないです。
ドレッシングは少し甘めの味付けでした。もう少し塩っぽい方が好みです。

極みのタンと厳選厚切り肉の2種盛り

ここからお肉です。
焼肉に行くのが久しぶりなので、目の前で準備が整いつつあるとワクワクします。
うしごろ貫_コース3
炭火だったらもっといいのに。。。と思いながらも、それは別のお店で。

こちらが、お肉です。
うしごろ貫_サガリ_タン
手前が、厳選厚切り肉でサガリ(ハラミに近い部位の横隔膜あたりのお肉)です。
奥側が、極みのタンです。うしごろさんは、この厚切りのタンが名物の一つ。

サガリもタンも、両方とも味付けがされていて何も付けずに、そのままでも食べることができます。お好みでレモンをかけて。
タンは、全体的にしっかりとごま塩味でした。
久しぶりの焼肉!テンションが上がりました。

サガリは、脂身が少なく、割とさっぱりしていました。味付けもそこまで濃くないので、こちらはレモンを合わせた方が良い感じでした。

特上炙り握り(リブ)

続きまして、握りです。
うしごろ貫_炙り寿司
リブパーツを炙った握りです。
上に乗っているのはおろしポン酢です。
霜降りたっぷりですが、大根おろしがあるのでさっぱりとした味わい。
一瞬で消えていきました。
もう一個食べたい。

国産A5黒毛和牛 本日の極上希少部位(塩)2種盛り

続きまして、塩味の2種盛り。
うしごろ貫_トウガラシ_クリ
両方赤身です。
写真手前が、トウガラシという肩甲骨の部位。唐辛子のような形をしているからそういう名前らしいです。
写真奥側が、前脚の部位でクリ。
薬味としてついているのが、柚子胡椒と藻塩です。

ともに、片面を焼いて脂が出てきたら、裏面は2、3秒炙ればOKとのこと。

クリの方が柔らかい食感。
トウガラシは、肉の味が濃いように感じました。
共に、柚子胡椒を合わせて食べるとより一層肉味を感じることが出来ました。

国産A5黒毛和牛 本日の極上希少部位(タレ)2種盛り

タレの2種盛り。
うしごろ貫_ランプ_ミスジ
ランプとミスジ、両面とも少し焼き目が付くまで炙るのがおすすめ。
手前が腰回りの肉でランプ。
赤身なので割とさっぱりした味わいでした。

奥側が肩甲骨の裏側のお肉でミスジ。
霜降りパーツです。
焼くと、食欲をそそる匂いが周囲に立ち込めました。
うしごろ貫_コース4
想像通り、脂の甘みがすごかった。

焼肉はここまでです。
毎回鉄板を交換してくれるので、焦げなど気にすることなく肉を焼くことが出来ました。

1番人気 国産A5黒毛和牛 サーロインのすき焼き

「焼肉やですき焼き?」と思っていると、まずはご飯と、卵黄が出てまいりました。
うしごろ貫_すき焼き1
肉が出てくるまで、卵黄をかき混ぜて待ちます。
そして、サーロインの登場です。
うしごろ貫_サーロイン
サーロインはちぎれやすいので、お店の方が焼いてくれるとのことです。
霜降りなので、鉄板に乗せた瞬間に、炎が上がりました。
うしごろ貫_サーロイン2
油で美味しく焼きあがっております。
食欲がそそられます。
食べ方は、タレにいっぱいつけたあと、さらに濃厚な卵黄をたっぷりつけてご飯を包み込むように肉を巻く。そしてそれをひと口で。
店の中でも、1・2番を争う人気のメニューとのこと。分かります。
美味しかった。

特製和風冷麺 OR うしごろ貫カレー

折角なので、冷麦とカレーを1つずつにしました。
まずはカレーから。
うしごろ貫_カレー
小鉢に入ったカレーで、ボリューム的には少な目です。
カレーには、煮込んだお肉が入っています。
上にのっている大根をそのまま食べると、しっかりと煮汁が染み込んでいました。

次は、冷麦。
うしごろ貫_冷麦
薬味に、わさび海苔がついています。
麺はもっちりした麺で、カツオ出汁のさっぱりとした味付けでした。わさびのりは、そんなに辛くなくちょっと物足りない感じがしました。

本日の冷菓

本日の冷菓は、ピスタチオアイスでした。
うしごろ貫_アイス
バニラアイスをベースとしていつつ、しっかりとピスタチオが入ってます。
バニラとピスタチオのバランスが良い食べやすいデザートでした。

最後に、レモン緑茶が出てきました。
うしごろ貫_お茶
飲んだ瞬間レモンの香りが広がり、その後緑茶。
レモンは香り付けで、全体的にカモミールティーのようなイメージでした。

お会計は、
17時までスタート割引で、コース6,500円→5,500円/1人でした。

まとめ

時間割引もあり、質の良い肉をリーズナブルな値段で堪能することが出来ました。焼肉店としては、コスパが良いと感じました。
店員さんも感じが良くて、肉の部位で分からないことを聞くと、丁寧に対応して下さいました。

カジュアルな雰囲気で、手頃に焼肉を楽しむことが出来るお店です。
百名店連続選出も納得ですね。

デートや、気心の知れた友人との食事、ちょっとワイワイしたいと思った時に使用したいお店です。
そして何より、ちょっと焼肉に!と思ったときに、駅近で、リーズナブルというところはポイントが高いです!

おすすめの記事