青山でおしゃれにアフタヌーンティ。AOYAMA GRAND HOTELに行ってみました。

休日のお昼のタイミングで、Afternoon Teaに行きたいなと思って探していると、AOYAMA GRAND HOTELのAfternoon Teaを見つけたので行ってみました。

この記事は、以下の人におすすめの記事です。
  • AOYAMA GRAND HOTELのAfternoon Teaに行こうか悩んでいる人
  • 青山でAfternoon Teaのお店を探している人
  • スィーツ好きの人

 

内容は、AOYAMA GRAND HOTELの最上階のAfternoon Teaについて、お店の雰囲気や食事の内容を紹介しています。

お店の基本情報

店舗

AOYAMA GRAND HOTELの外観です。
AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_ホテル入口
こちらから、入って4階までエレベータで登ります。
一度降りて、別のエレベーターで、ホテル最上階の20階まで上がります。
エレベーターを降りると、ジャズが聞こえてきました。
そして、すぐ目の前にお店のエントランスがあります。
雰囲気がいいですね。
AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_入口

こちらが、テーブル席の座席です。
AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_座席
両端の座席は、ソファーで囲まれていてちょっと豪華な座席です。

アクセス

  • 東京都港区北青山2-14-4 THE AOYAMA GRAND HOTEL 20F
  • 東京メトロ銀座線 外苑前駅から徒歩約3分
  • 東京メトロ各線 表参道駅から徒歩約8分

営業時間・定休日

  • 営業時間ティー :12:00~17:00(15:00 LO)
  • 営業時間ディナー:17:30~23:00(21:30 LO)
  • 定休日:なし

支払い方法

カードOK(VISA / Master / JCB / Amex / Diners)

予約の方法

電話(050-5325-9223)でもWEBでも予約可能です。

 

本日のオーダー

メニュー

こちらが本日予約しておいた、『秋の味覚を愉しむ 「Autumn Afternoon Tea」+ティーフリーフロー』のメニューです。
SPECIALITY

  • クレープ ヴェルジョワーズ

SAVORY

  • 安納芋のスープ チーズの泡
  • きのこのキッシュ
  • サラミとオリーブ
  • シャインマスカットのフルーツサンド

DESSERT

  • 巨峰とスパークリングワインのジュレ
  • 和栗のモンブラン
  • 無花果のタルト
  • 洋梨とアールグレイのフィナンシェ
  • ピスタチオのパウンドケーキ

FREE FLOW DRINK

  • 季節のティースパークリング
  • グレープジュース
  • アールグレイ
  • ダージリン
  • ルイボス
  • カモミール
  • ベルコモオリジナル
  • 緑茶
  • コーヒー

という豪華なメニューです。

まずは、食事からです。
豪華なアフタヌーンティーの3段のティースタンドが出てまいりました。
「This is an Afternoon Tea!」とテンションが上がりました。
が、全体の写真を撮り忘れるという致命的な失敗。。。

ということで、一段ずつ。
最上段はこちら。スイーツ中心のお皿。
AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_ティータワー1
2段目の写真。こちらもスイーツ中心のお皿。
AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_ティータワー2
3段目の写真。食事中心のお皿。
AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_ティータワー3

SAVORYカテゴリー

食事系の方から紹介します。

安納芋のスープ チーズの泡

AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_スープ
チーズの泡の上に、クルミ、ナッツと胡椒がのっています。
味は、濃厚なミルクのようなスープ。一瞬トリュフの味がしたような気がしましたが気のせい?だと思います。

きのこのキッシュ

AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_キッシュ
キノコと相性がよいマッシュポテトが添えられています。
キッシュの中には、いっぱいキノコが入っています。

サラミとオリーブ

AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_サラミ
写真の角度がイマイチですね。
箸休め的な感じで、スイーツとスイーツの間に食べるとちょうどいい一品です。

シャインマスカットのフルーツサンド

AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_マスカット
シャインマスカットと、生クリームと思いきやマスカルポーネクリームが、自家製のパンに挟稀ています。
パンが出来立てなので、柔らかいうちに食べることを勧められました。
確かにパンが超ふわふわでした。
そして何より、クリームがチーズなので甘くなくてバランスの取れた一品です。
DESERTのカテゴリーに入っていない理由がわかりました。
私はこれが一番のお気に入りです。

DESSERTカテゴリー

巨峰とスパークリングワインのジュレ

AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_巨峰ゼリー
ジュレは甘めのシャンパンの味で、お酒が苦手でも大丈夫です。
巨峰にぴったりで、ジュースのようにスルッと食べてしまいました。
冷たいうちに、とお勧めされたので真っ先に食べたのがこちらのジュレでした。

和栗のモンブラン

AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_モンブラン
2種類の栗で作られたモンブランです。
中には生クリームと栗が入っています
下の土台は、サブレでちょっと塩味が効いていて、甘いモンブランパーツと絶妙な掛け合いです。
小さいのに丁寧に作られています。
秋を感じますね。

無花果のタルト

AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_タルト
いちじくとラズベリーがトッピングされているアーモンド生地のタルト。
タルトというよりかはパイ生地ですね。
中には、アーモンドとラズベリーのクリームが入っていました。
アーモンドがベースになっていて、ラズベリーの酸っぱさは、そこまで強くなくてマイルド甘さのタルトでした。

洋梨とアールグレイのフィナンシェ

AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_フィナンシェ
上にのっているのが葉っぱをイメージした、キャラメルのチョコレート。味はホワイトチョコベース。
白い部分が洋梨のクリームでした。
生地はしっとりとして、食べ応えのあるフィナンシェです。

ピスタチオのパウンドケーキ

デザートの最後です。
AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_パウンドケーキ
ピスタチオ感は抑えられていてほんのりピスタチオ感を感じました。

SPECIALITY クレープ ヴェルジョワーズ

続きまして、お店のスペシャリティのクレープ。
THE AOYAMA GRAND HOTELがテーマとしている70年代東京を代表するクレープ。
AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_クレープ
ブラウンシュガーがフランベされています。
味は、シンプルなシュガーバターです。
端はパリパリで、真ん中はモチモチ、さすが、スペシャリティです。
薄いのにホットケーキみたいです。うまく作っていますね。

焼き立てマドレーヌ

AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_マドレーヌ
メニューにありませんが、途中で提供されました。
ちょっとした嬉しいサプライズでした。

外がカリッとして中がふわっとしています。
甘みが抑えられた、熱々のマドレーヌ。なかなか出来立てのマドレーヌは食べる機会がないので幸せです。

FREE FLOW DRINK

ここからは、飲み物です。
結構頑張りました。

季節のティースパークリング

AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_ドリンク1
緑茶とマスカットのソーダ割りです。
マスカットの味が強いくて、最後に緑茶の味がほんのりと。
美味しくて、2杯飲んでしまいました。

BELCOMO ORIGINAL HERB BLEND

オリジナルハーブブレンドのアイスティー。
AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_ドリンク3
ルイボスをベースにして、ブルーベリー、ハイビスカス、レモングラス、ベリー系をブレンドしたものでした。
爽やかな味わいで、スィーツに合うなと思いました。

ダージリン

AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_ドリンク2
ホットはダージリンを。

グレープジュース

AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_ドリンク4
これは普通のグレープジュースですね。

コーヒー

AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_コーヒー
コーヒーは、酸味の少ない味で私好みでした。

おまけ

そして、コースとは別に完全に誘惑に負けて、フレンチフライも頼んでしまいました。
AOYAMA GRAND HOTEL AfternoonTea_フライドポテト
「TRUFFLE CHEESE FRIES(フレンチフライ トリュフ&チーズ)」です。
お腹いっぱいになっていたのに、ペロリといってしまいました。

座席は、2時間制で、飲み物のラストオーダーが90分でした。

最後に、お会計は、
コース+ティーフリーフロー・・・5,800円
Truffes Fries・・・900円
でした。

まとめ

ホテルの最上階でアフタヌーンティ。
ちょっと贅沢な気分になることが出来ました。
AOYAMA GRAND HOTELのアフタヌーンティーは、ティータワーだけでなくて、作りたてアツアツのクレープやマドレーヌが提供される点がポイントが高いですね。

今回は、秋の味覚を楽しむことができる「Autum Afternoon Tea」なので、マスカットや栗、いちじくなど旬の食材をスイーツとして食事として堪能することが出来ました。
大体2ヶ月に1度くらいに、メニューが入れ替わるとのこと。

自分へのご褒美に、季節を変えてまた行きたいと思います!

 

おすすめの記事